【アンケート結果】8/20長野県の動物愛護を考える

長らくお待たせいたしました!
8月20日に開催された「長野県の動物愛護を考える」講習会のアンケート結果を掲載します。
(以下、皆様からお寄せ頂いたアンケートの一部の抜粋です)
●本日は参加させて頂きありがとうございました。 まだ動物のボランティア活動をしたことがなく、また〇〇市に越してきたばかりで、何も分からずの状態での参加で大変恐縮でしたが、非常に勉強になりました。 LIAさんの映像や写真も衝撃的でしたが、登壇されていらっしゃった方、質問されていた方、参加されていた皆様の動物を助ける基準の高さ、人間性に感銘を受けました。 加えて何年、何十年も継続して活動されているお姿にも心から尊敬いたします。 微力ではありますが、自分に出来ることを考え、少しでも貢献できるように頑張ります。 何かお手伝いできることがあれば是非お声がけくださいませ。 今後とも何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m 改めて、素敵なイベントを開いて頂き心より感謝いたします。 

●県内の皆さん、団体さんがどのような活動をされているのか知る良い機会でとても勉強になりました。またこういった機会があったら是非参加したいです。

●長野県全体の行政関係者や、ボランティアに向けての講習会は、初めての事でした。一匹でも犬・ねこを救う会様が、県を先導する覚悟を持って企画された事に感謝いたします。 全ては、人の問題に通ずる所です。特に私達は、猫に関わる問題解決について活動していますが。高齢化や、障害をもつ方、困窮されている方の問題と活動は、切り離せません。当会の活動の中心である地域猫活動以外、これについてもゆくゆく取り組んでいかなければと思っています。 今後も多くのケースや、動物以外の制度や福祉制度、障害理解についても学びたく思います。また会の継続や、自走手段など運営についても共有するのも面白いかと思います。 今回を第一歩として、長野県の底上げに協力させていただきたいと思います。 皆様、大変お疲れ様でした。

●県下広域でのこうした勉強会は自身の無知を改めて認識し学ぶ良い機会となりました。 今後も開催の際は参加させて頂きたいと思います。 ありがとうございました。

●とても勉強になる内容でした。団体、個人に限らず、やり方や考えが少し違っても、動物の命を助けたいという最終目的に向かっているのなら、多くの人が繋がって行動する事が大切なんだと感じました。

●頂いた地図を見て長野県は改めて広いなと思いました。その長野県でみなさんが一堂に会して、情報を共有するという画期的な講習会でしたね。団体さんの、一つ一つの命に向き合い、より良いQOLを目指す姿勢に感動しました。一方で繁殖所での凄惨な命の扱いに愕然としました。聞いてはいたものの、実際はこれほどの残虐行為が行われており、これが不起訴になる国はもはや死んでいます。生体販売はあってはならない商売であり、人間が始めたことは人間が終わらせなければならないです。

アンケートにご協力いただいた皆様、
ありがとうございました。

第2回の開催実現に向けて
また企画をしていきたいところです。

「こんな話題を取り上げて欲しい〜」
などご希望がありましたら
お問い合わせフォームからご連絡ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2022年の活動を応援してくださる

「賛助会員」を募集中♪


お申し込みは こちら


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新の譲渡会ライブ配信 アーカイブ

 2022/09/04

ねこ 2022/09/04

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

皆様のご支援お待ちしています♪

賛助会員募集中

クレジットカード寄付

税制控除を利用しての寄付や遺贈・寄贈・高額寄付

犬に届くAmazon欲しいものリスト

猫に届くAmazon欲しいものリスト

ネットショップ

LINEスタンプ 犬バージョン

LINEスタンプ 猫バージョン

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アプリから動画チャンネル登録をお願いします♪

YouTubeチャンネル

LINE LIVEチャンネル(譲渡会アーカイブあり)

ツイキャスチャンネル

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

譲渡報告

寄付報告

支援物資報告

会計報告・会報

NPO法人一匹でも犬・ねこを救う会

一匹でも犬・ねこを救う会

(右上の3本線がメニューです) 長野県上田市を拠点に 人・犬・猫に優しい街づくり活動を行う 特定非営利活動法人です。 現在、ボランティアで運営し ご支援は全て一時保護中の犬猫のために 使用しています。 地域の方々の意識が高まり、 幸せな犬ねこが増え、 私たちのシェルターが必要なくなる日が いつか来ますように。。。。