研究研修会開催のお知らせ

 多頭飼育問題を考える

    研究研修会

『多頭飼育 問題 ケース のチーム連携事例 から支援・連携の在り方を考える』


趣旨
多頭飼育対策ガイドライン(環境省)でも、対応には社会福祉や動物愛護、公衆衛生等、多分野の関係者が連携して取り組む事を求めています。
本研修会は、福祉分野、動物愛護分野の地域を中心とする関係者等が集まり、多頭飼育問題を構造的なところから考え、支援・連携の在り方や具体的な手法を学び、県内における人と動物のくらしを守る一助にしていただくため開催します。(概要抜粋)

主催 長野県社会福祉協議会

共催 長野県

上記サイト内から参加申し込みが可能です。
オンライン対応しています。
是非ご参加下さい。


11月に東御市で開催された
NPO法人ねりまねこさんによる地域猫セミナーの様子が『東御市チャンネル』にてUPされました。
第二部では 多機関連携による事例発表等パネルディスカッションの様子。
合わせてご覧頂けたらと思います。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


活動を応援してくださる

「賛助会員」を募集中♪


お申し込みは こちら


一匹でも犬・ねこを救う会

(右上の3本線がメニューです) 長野県上田市を拠点に 人・犬・猫に優しい街づくり活動を行う 特定非営利活動法人です。 現在、ボランティアで運営し ご支援は全て一時保護中の犬猫のために 使用しています。 地域の方々の意識が高まり、 幸せな犬ねこが増え、 私たちのシェルターが必要なくなる日が いつか来ますように。。。。