SUMMERねこせみニャーinイオンスタイル上田

こんにちは!
8月4日(木)、イオンスタイル上田様にて
小中高生むけ、夏休み「ねこせみニャー😸」を開催しました。
東信地区から8人のお子さんが参加して下さいました!
また当日は、上田市、東御市、上田・佐久保健所の担当者の方々にもお忙しい中、ご参加いただきました。

セミナーでは現在展示中のパネルを用いて保護猫活動の話を中心に、
・地域猫活動とは?
・どうして地域猫活動が必要なのか?
・多頭崩壊とは?
等、普段私たちが取り組んでいる活動について説明をしました。
また、行政担当の方々にも講師となって頂き、貴重な現場の声も聞かせていただくことが出来ました。
やや難しい話もあったかと思いますが、お子さん達は一生懸命メモを取ったり、質問をしたり‎と、
とても真剣に参加して下さいました(^^)
普段、保護犬・猫と聞くとどうしても譲渡の部分に目がいきがちで
・なぜ、保護犬・猫が生まれるのか?
といった根本的な問題に、なかなか触れる機会がありません。
今回のセミナーはまさにその問題に触れられる、とてもいい機会になったと思います。
参加して下さったお子さん達のように、子供の頃から我々の活動興味を持ち、沢山の大人たちの話を聞いてもらう中で、
動物への愛護の気持ちを感じ、そこから現状に危機感を持ってくれる子が増え、拡がり、
その結果、将来的にはボランティア団体が要らなくてもいい、
犬猫に優しい世の中に近づいていくのではないか‎、
今こうして、小さな種をまくことによって、徐々により良い方向へ変化していくのでは。。と期待しております(^-^)
セミナーの最後に、お子さんたちから多くの質問をいただき
「活動をしていてどんな時が嬉しいですか?」「今後の目標は?」等、真っすぐな質問に、ボランティアとしての私達も色々考えさせられる場面が沢山ありました。
参加した皆にとって、有意義な時間となりました。

最近、とっても嬉しい事に学生さんから
ボランティア希望や、取材等のお問い合わせを多くいただいております♪
それだけ、地域猫活動が世間に、身近に拡がってきているのだなと実感しています。

セミナー終了後
小中高生より感想を頂きました。

⚫︎知らない事が知れて良かった
⚫︎今日知った事(不妊化手術が大切、地域猫活動)学校でも話したい。
⚫︎このような機会があったら、また参加したい。
⚫︎路上死の頭数が多く、驚いた。
⚫︎TNRのことを知れてよかった。
⚫︎地域猫活動のことを知れてよかった。
⚫︎ペットを売る側、飼う側にも責任がある。
それに対する法律も必要と感じた。
⚫︎今飼っている子達を大切にしようと思った。
⚫︎普段、お話しを聞くことができない保健所、市役所の方のお話しが聞けてよかった。


最後に、、、
★参加した行政担当者皆さんからの感想★

改めて自身の仕事や動物愛護の考え方について見つめなおすことができました。
日々の仕事に追われ余裕がなくなってしまうこともが多いですが、動物愛護の啓発にも力を入れなければいけないと感じました。
若い世代の方たちに意識を高く持っていただき、将来的に保護犬・猫がゼロになることを目標に仕事に取り組みたいと思います。

もう少し大勢の皆さんにも知ってもらえる機会があればいいなと思ったりしました。コロナ禍でできたこと、行政職員が集まったことはすごいと思います。
いつもの時代の牽引力、先駆け、発信の凄さに感謝申し上げます。

子どもたちちゃんと聞いててすごいなーと思いました。みんな的確に理解してくれたのかなと思います。
住民理解を進める上でも、1番若い層からこういう勉強会して理解してもらうのはとても有意義だと感じました。

小中高生が熱心にメモをとったり、質問したり、地域猫活動や保護活動のことを理解しようとする姿を見て、動物愛護担当として嬉しく思いました。
地域猫活動をさらに進めていきたいと思いました。


行政の皆さまには普段より、会の活動にご協力頂き、心より感謝申し上げます。
今後とも よろしくお願いします。


∞----------------------∞
パネル展は8月7日(日)までイオンスタイル上田様にて開催中です!
お子さんの夏休みの自由研究等にもいかがですか?
沢山のご来場、おまちしてます♪

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


2022年の活動を応援してくださる

「賛助会員」を募集中♪


お申し込みは こちら


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最新の譲渡会ライブ配信 アーカイブ

 2022/09/04

ねこ 2022/09/04

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

皆様のご支援お待ちしています♪

賛助会員募集中

クレジットカード寄付

税制控除を利用しての寄付や遺贈・寄贈・高額寄付

犬に届くAmazon欲しいものリスト

猫に届くAmazon欲しいものリスト

ネットショップ

LINEスタンプ 犬バージョン

LINEスタンプ 猫バージョン

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アプリから動画チャンネル登録をお願いします♪

YouTubeチャンネル

LINE LIVEチャンネル(譲渡会アーカイブあり)

ツイキャスチャンネル

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

譲渡報告

寄付報告

支援物資報告

会計報告・会報

NPO法人一匹でも犬・ねこを救う会

一匹でも犬・ねこを救う会

(右上の3本線がメニューです) 長野県上田市を拠点に 人・犬・猫に優しい街づくり活動を行う 特定非営利活動法人です。 現在、ボランティアで運営し ご支援は全て一時保護中の犬猫のために 使用しています。 地域の方々の意識が高まり、 幸せな犬ねこが増え、 私たちのシェルターが必要なくなる日が いつか来ますように。。。。