『すすめ!地域猫』あるある。リリースか?保護か?負傷猫

朝も早くから
野良さんのご飯の時間に合わせて捕獲作業。
早起きは三文の徳である。
ここは申告数をしっかりゲット。
今のところ、妊娠中の猫さんに出会ってはいませんが、そろそろ時間の問題です。
自治会さんからの申請が
増えており、お待たせしている所もあります。
申し訳ありません!間も無く伺います!!
たくさんのご飯皿。
この日は夕方から
東御市担当者さんとご近所の協力者さんと
現場視察&打ち合わせでした。
寒い中、ご対応ありがとうございました。
近日中に手術予定です。
ここは20匹以上いそうです。
現在上田市内では何ヶ所もの地区で
対策をしておりますが
ここのところ立て続けにリリースできなかった猫たちがおりました。

可愛いでしょー??
既にシェルターにおりますが
リリース出来なかった子まず1匹目。
今はこんなに愛くるしいお顔で元気に過ごしてますが、、、、
私たちが現場に行った時
うずくまり、身体は高熱のため熱く
ぐったりしていました。
身体はガリガリ。
猫風邪をこじらせていました。
餌やりさんからは
『いーのいーのあと2〜3日で死ぬと思うからほっといてー』
そう言われた子。
リリースと言うより状態悪すぎて手術なんか間違ってもできない子でした。
2番目はこの子。あんちゃん。
お母さん猫と一緒にいましたが
歩き方がおかしい。
前足の奇形なのか、、、
違いました。
背骨真ん中でバッキリ折れており
真上から圧力でもかかったのではないか?
と獣医師の見立てですが
背骨は歪み、心臓があり得ない位置に動いています。
神経を圧迫され、四肢に麻痺が認められています。
呼吸も浅く、早いため
現在はメンバー宅で酸素室にて療養中。
沢山は食べれませんが
頑張って生きています!
お次は3番目 ふじおくん
この子は横隔膜ヘルニアでしたが
かなり時間も経過しており
臓器が押し上げられ
心臓と肝臓がまさかの癒着。
先生もモニターをみながらヒヤヒヤの手術でした。
術後安定し、回復中!!
抜糸も終わり臓器も元の位置に。
苦しかったね。よく頑張ってたね。
もう苦しくないよ。
1歳くらいでしょう。
体重は1.6キロしかありませんでした。
どのボランティアさんもTNRをされている方は経験あると思います。
リリースできない子達。
どの子たちも回復に向かうよう
皆さんの元気玉を送って下さいね(*´∀`*)

お次は小諸からきた
ちまきちゃーん♪
めちゃくちゃ人懐こい
そしてこの可愛さ♡
希望者殺到と思いきや、、、
元気なんだけど、、、
食欲がなくなり、、、
何だ?何が起こった?
お腹を触ってみると
便秘になっていたことが判明。
ま、まさか、、
はい。
骨盤骨折してました(;´д`)
現在は便を柔らかくする療法食を
お利口さんに食べ快便です。
ご理解ある方
是非 ちまきちゃんをご家族に迎えて下さい!

2月に入り間も無く
今年度の締めがやってきます。
相棒にこれまでの数字を出してもらった所
昨年4月より12月までで

上田市の地域猫となった猫(手術完了)

441匹!!! 

ヽ(;▽;)
忙しかった訳だ、、、笑

進め!地域猫!!



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

2022年カレンダーができました!!

1冊で5〜10頭のワンちゃん・ネコちゃんの1日のご飯代になります。

ほっこりする、見ていて楽しい、幸せな気持ちにしてくれるカレンダーです♪ 

ご購入はこちら

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

皆様のご支援お待ちしています♪

賛助会員募集中

クレジットカード寄付

税制控除を利用しての寄付や遺贈・寄贈・高額寄付

Amazon欲しいものリスト

ネットショップ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アプリから動画チャンネル登録をお願いします♪

YouTubeチャンネル

LINE LIVEチャンネル(譲渡会アーカイブあり)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

譲渡報告

寄付報告

支援物資報告

会計報告・会報

NPO法人一匹でも犬・ねこを救う会

一匹でも犬・ねこを救う会

(右上の3本線がメニューです) 長野県上田市を拠点に 人・犬・猫に優しい街づくり活動を行う 特定非営利活動法人です。 現在、ボランティアで運営し ご支援は全て一時保護中の犬猫のために 使用しています。 地域の方々の意識が高まり、 幸せな犬ねこが増え、 私たちのシェルターが必要なくなる日が いつか来ますように。。。。